CSR(有明の取り組み)

品質管理への取り組み / 環境保護への取り組み / 健康経営優良法人
CSR(有明の取り組み)
品質管理への取り組み / 環境保護への取り組み / 健康経営優良法人

品質方針
私達は全世界のお客様のニーズの発掘・把握に努めお客様の要求に応えた良質な製品と良質なサービスを提供します。
全従業員が品質方針に基づく品質システムの確立、運用及びその有効性の継続的改善に積極的に取り組むとともに、責任・権限の明確化し標準化された業務の確立を目指す。
①「外部要求事項」販売先との連絡を密にすることにより、消費者を含めた顧客の要求事項を確実に把握し、厳守する。
②「不具合管理」生産工程上の重要管理点を特定し、不具合品の発生を未然に防止する。
③「トレーサビリティー」システムを確立し、問題発生時には速やかに対応する。
④「清掃・衛生管理」自主基準に基づく衛生チェックと清掃を徹底し、作業員・作業場の衛生管理を徹底する。
⑤「進捗管理」定期的にマネージメントレビューを実施し、品質保証管理の見直しと継続的改善のビジョンを指示する。
 

品質方針
私達は全世界のお客様のニーズの発掘・把握に努めお客様の要求に応えた良質な製品と良質なサービスを提供します。
全従業員が品質方針に基づく品質システムの確立、運用及びその有効性の継続的改善に積極的に取り組むとともに、責任・権限の明確化し標準化された業務の確立を目指す。
①「外部要求事項」販売先との連絡を密にすることにより、消費者を含めた顧客の要求事項を確実に把握し、厳守する。
②「不具合管理」生産工程上の重要管理点を特定し、不具合品の発生を未然に防止する。
③「トレーサビリティー」システムを確立し、問題発生時には速やかに対応する。
④「清掃・衛生管理」自主基準に基づく衛生チェックと清掃を徹底し、作業員・作業場の衛生管理を徹底する。
⑤「進捗管理」定期的にマネージメントレビューを実施し、品質保証管理の見直しと継続的改善のビジョンを指示する。
 

環境保護への取り組み
●環境方針
株式会社有明は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題であることを強く認識し、子孫に「災いを残さない」を基本原則としております。
その一端として、環境保全を重要な柱の一つにとらえ、かけがえのない豊かな地球を環境破壊から、守るため全社員一丸となって取り組みます。
●基本方針
当社は包装・梱包資材及びプラスチック製品等を取扱う商社として、以下の活動を行う。
環境教育を通じ、全社員の理解と意識向上を図ると共に、一人一人が広く会社に目を向け啓発活動を行う。
当社の事業活動、製品、サービスの環境に対する影響を評価し、重要な項目に関しては、技術的且つ経済的に可能な範囲で当社内の関係する全階層において環境目的・環境目標を設定し、環境マネジメントシステムとそのパフォーマンスの継続的な改善及び環境汚染の予防を図る。
環境に関する法的要求事項や規制、及び自主的に受入れを決めた協定、更に当社が設定した自主基準を尊守する。
事業活動の前段階を通じて、ガソリン、軽油をはじめとする資源や電力が中心のエネルギーの面で、より一層の循環・効率化を進め、事業活動から廃棄物、不要物の発生抑制や適正な処理及び有効な施設の導入を図ること等により、環境への負荷をできる限る少なくし、循環を基調とする経済社会をめざす。
下記に取り組みの重点事項を示す。
会社車両燃料使用量の削減への取り組み
電力・灯油・紙の使用量の削減への取り組み
廃棄物排出量の削減への取り組み
地球環境保護に配慮した商品の積極的な提供活動を行う。
方針は、従業員に周知・実行させ社外にも公表する。
 
ISO14001の認証取得


弊社はISO14001:2015改訂版の更新審査取得を目指し活動をした結果、この度2018年1月17日に無事認証取得いたしました。
今後も法規制やお客さまからの要求事項を満たすためことを第一に考えて活用できるマネジメントシステムの確立を目指します。ISO14001とは?
 
環境保護サポートプロジェクト

北塩原スキー場清掃活動

郡山市開成山公園清掃活動

三春町滝桜清掃活動


私たちは包装資材や緩衝材など、石油由来商品を取り扱う加工メーカーであり、専門商社ですが、これは地球が長い歴史の中で育んできた貴重な資源を、日々取り扱っていることになります。地球温暖化が叫ばれる昨今、地球の恵みを毎日享受している私達だからこそ、地球に恩返しできることを真剣に考えております。その答えのひとつが地域清掃活動に取り組まれている皆様のサポートプロジェクトです。有明では、ポリ袋を提供させていただくことによりサポートをしております。
まだ、無償提供させていただくポリ袋も、環境に対して高付加価値のあるポリ袋を提供させていただきます。

環境保護への取り組み
●環境方針
株式会社有明は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題であることを強く認識し、子孫に「災いを残さない」を基本原則としております。
その一端として、環境保全を重要な柱の一つにとらえ、かけがえのない豊かな地球を環境破壊から、守るため全社員一丸となって取り組みます。
●基本方針
当社は包装・梱包資材及びプラスチック製品等を取扱う商社として、以下の活動を行う。
環境教育を通じ、全社員の理解と意識向上を図ると共に、一人一人が広く会社に目を向け啓発活動を行う。
当社の事業活動、製品、サービスの環境に対する影響を評価し、重要な項目に関しては、技術的且つ経済的に可能な範囲で当社内の関係する全階層において環境目的・環境目標を設定し、環境マネジメントシステムとそのパフォーマンスの継続的な改善及び環境汚染の予防を図る。
環境に関する法的要求事項や規制、及び自主的に受入れを決めた協定、更に当社が設定した自主基準を尊守する。
事業活動の前段階を通じて、ガソリン、軽油をはじめとする資源や電力が中心のエネルギーの面で、より一層の循環・効率化を進め、事業活動から廃棄物、不要物の発生抑制や適正な処理及び有効な施設の導入を図ること等により、環境への負荷をできる限る少なくし、循環を基調とする経済社会をめざす。
下記に取り組みの重点事項を示す。
会社車両燃料使用量の削減への取り組み
電力・灯油・紙の使用量の削減への取り組み
廃棄物排出量の削減への取り組み
地球環境保護に配慮した商品の積極的な提供活動を行う。
方針は、従業員に周知・実行させ社外にも公表する。
 
ISO14001の認証取得

弊社はISO14001:2015改訂版の更新審査取得を目指し活動をした結果、この度2018年1月17日に無事認証取得いたしました。
今後も法規制やお客さまからの要求事項を満たすためことを第一に考えて活用できるマネジメントシステムの確立を目指します。

 
環境保護サポートプロジェクト

北塩原スキー場清掃活動

郡山市開成山公園清掃活動

三春町滝桜清掃活動


私たちは包装資材や緩衝材など、石油由来商品を取り扱う加工メーカーであり、専門商社ですが、これは地球が長い歴史の中で育んできた貴重な資源を、日々取り扱っていることになります。地球温暖化が叫ばれる昨今、地球の恵みを毎日享受している私達だからこそ、地球に恩返しできることを真剣に考えております。その答えのひとつが地域清掃活動に取り組まれている皆様のサポートプロジェクトです。有明では、ポリ袋を提供させていただくことによりサポートをしております。
まだ、無償提供させていただくポリ袋も、環境に対して高付加価値のあるポリ袋を提供させていただきます。
健康経営指針
我社は多様な人材が生き生きと働き続けることができる基盤づくりとして、働き方改革、従業員の健康保持・増進活動を推進し会社の発展向上を目指します。
①生活習慣病対策
②メンタルヘルス対策
③禁煙対策
④家族の健康促進
⑤魅力ある人材設計
 
2021 4年連続「健康経営優良法人」の認定を取得
健康経営優良法人認定証

当社は、経済産業省と厚生労働省と日本健康会議主催の「健康経営優良法人」発表会に参加をさせていただき、「健康経営優良法人」に4年連続で認定されました。
「健康経営優良法人認定制度」とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。当社は中小規模の企業や医療法人を対象とした「中小規模法人部門」において、「健康経営優良法人」の認定を取得しました。
 今回の認定取得を契機とし、健康保持・増進をより一層強化していき、健康で快適な職場づくりに取り組んで参りたいと思います。健康経営優良法人とは?
 
健康事業所宣言

当社は大切な社員が健康であり続けるために、健康事業所宣言をいたしました。
社員の皆様の健康のために健康づくりメニューを実施いたします。
(当社の健康づくりメニュー)
1.健康診断の実施
→法令に従い、社員に対して「定期健康診断」を実施します。
2.写真の生活習慣改善を支援
→メタボに着目した協会けんぽの「特定保健指導」を利用します。
3.検査・治療の推奨
→検診の結果などで、再検査や治療の必要があった場合、医療機関を受診するように推奨します。
4.わが社の健康プラン
→禁煙対策として、会社全体を全面禁煙にいたします。

健康経営指針
我社は多様な人材が生き生きと働き続けることができる基盤づくりとして、働き方改革、従業員の健康保持・増進活動を推進し会社の発展向上を目指します。
①生活習慣病対策
②メンタルヘルス対策
③禁煙対策
④家族の健康促進
⑤魅力ある人材設計
 
4年連続「健康経営優良法人」の認定を取得

健康経営優良法人認定証

当社は、経済産業省と厚生労働省と日本健康会議主催の「健康経営優良法人」発表会に参加をさせていただき、「健康経営優良法人」に4年連続で認定されました。
「健康経営優良法人認定制度」とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。当社は中小規模の企業や医療法人を対象とした「中小規模法人部門」において、「健康経営優良法人」の認定を取得しました。
 今回の認定取得を契機とし、健康保持・増進をより一層強化していき、健康で快適な職場づくりに取り組んで参りたいと思います。

 
健康事業所宣言


当社は大切な社員が健康であり続けるために、健康事業所宣言をいたしました。
社員の皆様の健康のために健康づくりメニューを実施いたします。
(当社の健康づくりメニュー)
1.健康診断の実施
→法令に従い、社員に対して「定期健康診断」を実施します。
2.写真の生活習慣改善を支援
→メタボに着目した協会けんぽの「特定保健指導」を利用します。
3.検査・治療の推奨
→検診の結果などで、再検査や治療の必要があった場合、医療機関を受診するように推奨します。
4.わが社の健康プラン
→禁煙対策として、会社全体を全面禁煙にいたします。

空気のきれいな施設認定


「空気のきれいな施設」・「空気のきれいな車両」認証制度とは?
たばこを吸わない人が自分の意志とは無関係にたばこの煙にさらされてしまうこと(受動喫煙)を防ぐことを目的とした制度です。
当社では郡山市が推奨している「全面禁煙・空間分煙実施施設」の認証を受けました。
健康事業所宣言の健康プランとして、禁煙を掲げ、会社全体を禁煙とすることとし、受動喫煙による健康への悪影響を防止する環境づくりを進めました。

 空気のきれいな施設認定


「空気のきれいな施設」・「空気のきれいな車両」認証制度とは?
たばこを吸わない人が自分の意志とは無関係にたばこの煙にさらされてしまうこと(受動喫煙)を防ぐことを目的とした制度です。
当社では郡山市が推奨している「全面禁煙・空間分煙実施施設」の認証を受けました。
健康事業所宣言の健康プランとして、禁煙を掲げ、会社全体を禁煙とすることとし、受動喫煙による健康への悪影響を防止する環境づくりを進めました。